Top > 注目 > 販促物としての扇風機

販促物としての扇風機

毎日使うものだからこそ見やすく手に取りやすいのが一番です。作業などでいつもいつもシールを使うことが多い日々なのですが、大きくて書き心地も悪いので新しいのが欲しいのです。ネット広告で見かけた印刷屋さんでハンディ扇風機 販促物で自分専用のオリジナルシールを作って見ることにしたんです。元の材料からレイアウトまで本当に選択肢が多くて驚きました。普通の物よりも少し小さいのを選んでいます。価格も手に届く範囲ですし、納期も早かったですね。少しお金は掛るかもしれませんが満足行くものになったと思います。

注目

関連エントリー
販促物としての扇風機
カテゴリー
更新履歴
販促物としての扇風機(2019年7月27日)
ビフォリア(2018年8月16日)
脱毛エステの痛さはどうなの?(2018年8月 6日)
自分で作るという時代の終わり(2018年7月26日)
今も昔もご馳走の定番といえば蟹ですよね。(2017年8月11日)